ダイブナッツ

 

 

 

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アクセス方法

DIVENUTS(ダイブナッツ)
営業時間は9:00~19:00
〒905-0215 沖縄県国頭郡
本部町字野原250番地
TEL:098-047-5224
FAX:098-047-5224
Email:info@divenuts.jp

 

 

Facebookページ

Home > ブログ > 沖縄ダイビング > 今日の古宇利島は格別ヤバイ!! 沈船エモンズダイビング

 

今日の古宇利島は格別ヤバイ!! 沈船エモンズダイビング

 

こんばんは!

 

今日は完全に前線の影響も消えて最高中の最高な天気になりました!

 

 

今日は古宇利島から沈船エモンズを見にダイビングしてまいりました。

 

 

沈船エモンズはその水深と予測できない潮の流れゆえに上級ポイントとなっております。

 

 

3.16.2

 

今日は出発前にラジオ体操をバッチリとしておきました。

もちろん写真を見てもわかるように第2までバッチリです。

 

 

 

 

 

3.16.1

 

今日の古宇利島は本当にびっくりするくらい綺麗でした!

ポイントまでの道のりが、これぞ沖縄!!というような光景でした♪

 

 

 

 

 

3.16.8

ほら、ANAの飛行機の中にある雑誌の一面ぽいでしょ!?

 

 

 

 

3.16.6

ロープを伝って水深40m近くまでゆっくりと降りていきます。

 

 

 

 

3.16.9

 

今日は中央から攻めてまいりましたので

最初に戦没者の名前が刻まれているプレートが出てまいりました。

 

1月前に入ったときはこのプレートはなかったのですが

今日潜ってみると、以前より補強されてしっかりと船に付いておりました。

 

 

 

 

3.16.3

 

船首側には大きな大砲のようなものがきれいに残っております。

正面と左側に狙いを定めたまま今の水深40mに眠っております。

左側を狙っている大砲のすぐ下には、神風特攻隊が空けたと見られる

大きな穴が開いております。

もしかすると、この神風を撃破しようと左を向いていたのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

3.16.4

 

船尾側には大きな対空砲の様な兵器が天を仰いでおります。

大きさからみて、エモンズの有力な武器だったに違いまりません。

 

 

 

 

3.16.5

 

船尾にはとてつもない大きなスクリューが原型をとどめて残っております。

このどでかいスクリュー二機でぐんぐん進んでいたようです。

 

 

 

水深が深いので水中滞在時間は短いのですが

たっぷりと歴史を感じて、冒険心を満たすダイビングとなりました!

 

エモンズも何度も潜るとまた新しい発見があります。

また歴史を感じに行きましょうね♪

 

 

 

3.16.7

 

のんちゃん、よしポン4日かんありがとうございました!

のんちゃんは明日地元で帰り、よしポンは明日は慶良間でダイビングですね!

 

雪に負けないように&慶良間楽しんできてくださいね!

 

 

またお待ちしております☆

 

 

 

 

2013年03月16日(土)

コメントを残す

*
*
※メールアドレスが公開されることはありません
(JPEGのみ)

2件のコメントがあります

  1. エモンズいかついっす!!!!
    3月にエモンズなんて御姉様方さすがです(*´∀`)
    オクモの神経痛が治ったら行きたいなぁ〜えっちゃん♪♪

    • まっちゃん

      今度オクモと一緒の時には行こう!
      その前に腕をしっかり治してからだね!

 

前のページへ戻る