ダイブナッツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アクセス方法

DIVENUTS(ダイブナッツ)
営業時間は9:00~19:00
〒905-0215 沖縄県国頭郡
本部町字野原250番地
TEL:098-047-5224
FAX:098-047-5224
Email:info@divenuts.jp

 

 

Facebookページ

Home > ブログ > 水納島・瀬底島FUNダイビング > 透明度良好な水納島☆   ダイブナッツブログ

 

透明度良好な水納島☆   ダイブナッツブログ

 

こんにちは!

 

本日も快晴でございます。風もなく潜るには絶好のコンディションとなりました!

ただ直に太陽光を受けるとじりじりと肌を焼かれるようでつい日陰に隠れてしまいますね。

インストラクターの中では白いと言われるわたくしの理由がよくわかった気がいたしました。

 

本日も昨日から潜っていますアリヤマユウタ氏と水納島へと繰り出しました。

透明度がやたらとよく、どこからゴマモンガラが襲ってきても確認できたのですが

そんな日は出会うはずもなくわたくしの不戦勝とさせていただきます!

 

IMG_1058

沖の根にはたくさんの小さな魚たちが集まりだしております!

これぞ水納島の夏といった景色になってまいりました。

小さな魚たちを捕食しようと、アジの仲間やカサゴの仲間も根に集まってきておりました!

貴重な魚の捕食シーンが見られるかもしれません(^-^)

 

IMG_1081

真っ赤なイソバナの周りには透明な体が美しいスカシテンジクダイが

キャパオーバー並みに集まっておりました!

キンギョハナダイが付くことが多いこのイソバナですが

スカシテンジクダイが付くのはこの期間だけの景色です!

 

IMG_1067

流れもないので根のくぼみから出ていたヨスジフエダイを撮りたかったのですが

それ以上にアリヤマ氏が目立ってしまいました。

なんとなく冷ややかな目で避けられているようにしか思えません。

 

IMG_1085

擬態している気ですが、白すぎて逆に目立ってるよと教えてあげたくなる白さ。

もっとサンオイルを塗って黒くならないと

鈴木君は肌が白くて出来上がっていないから日陰にいてねと言われたわたくしのように

一生頭の片隅から離れない白い肌ゆえの悩みを持つことになりますよ。

 

気持ちの良いダイビングとなりました☆

明日も楽しみましょう!

 

本日のメニューは

水納島FUNダイビング

でした!

 

2018年07月24日(火)

コメントを残す

*
*
※メールアドレスが公開されることはありません
(JPEGのみ)

 

前のページへ戻る