ダイブナッツ

 

 

 

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アクセス方法

DIVENUTS(ダイブナッツ)
営業時間は9:00~19:00
〒905-0215 沖縄県国頭郡
本部町字野原250番地
TEL:098-047-5224
FAX:098-047-5224
Email:info@divenuts.jp

 

 

Facebookページ

Home > ブログ > 沖縄ダイビング > いい流れの水納島☆ 水納島FUNダイビング 体験ダイビング  ダイブナッツブログ

 

いい流れの水納島☆ 水納島FUNダイビング 体験ダイビング  ダイブナッツブログ

 

こんにちは!

 

 

 

6.29.12

昨日の夕方、無事那覇から帰還いたしました!

 

丁度那覇にいた時、神社に天皇陛下が来られていたようで

朝から神社の周りには沢山の警察官がおり

誘惑の町、辻町をチラチラと気にしながらしっかりと職務を果たしておりました。

 

 

そんなちんすこうジャングル那覇から帰ってきました本日は

 

水納島でFUNダイビング&体験ダイビングしまくりDAYでございました☆

 

 

 

6.29.1

午前中は今年も来ていただきました☆オオタニさんご夫妻とFUNダイビングです!

昨年は愛娘のリオちゃんがかなりのスモールベイビーだった為お一人づつのダイビングでしたが

 

 

6.29.14

今年は、子供あやしニストのチャン・スーによる子守で初のお二人でのダイビングとなりました☆

 

 

6.29.2

ケーブルのスカシテンジクダイの根は段々魚影が増してまいりました。

これだけ増えてくると、もちろん海の獣たちも近づいてくるわけです。

 

 

6.29.15

スカシの根の周りを、電光石火のトリプルプレイで攻めてくるアジ達がおりました。

スカシテンジクダイたちには、ポイントの見どころになるようにしっかりと右から左に受け流して欲しいものです。

 

 

6.29.3

1月前位に群れていたヒメテングハギ達が今は単体で泳ぎ回っております。

 

 

 

6.29.8

相当天気が良かったので

浅場の砂地でお昼寝タイムでございます☆

なかなかの流れがあるとは思えないまったりっぷりです♪

 

 

6.29.5

サッチーさん!アヤさん!今回も本当にありがとうございました☆

今回も晴れましたね!流石晴れ男晴れ女夫婦!ヒュ~ヒュ~だよ~!

 

今回は船酔いも無くゆっくりダイビングを楽しめましたね☆

次回は是非万座の地形で冒険しましょうね♪

 

 

 

 

そして午後からは

 

6.29.10

モリさん&ゴトウさんの友情バディコンビのお二人とFUNダイビング&体験ダイビングに行ってまいりました♪

今回初ダイビングだったゴトウさんも水にはいる前の緊張から一転!

水中の落ち着きようを見ていると、思わず体験ダイビングというよりもFUNダイビングをしているような気さえしてきました。

 

いつもに増して激流の中結構攻めてきましたよ~☆

 

 

6.29.11

浅瀬にはアオウミガメの少年サイズがおりました

あまりの流れの強さに泳ぐのがしんどいのか

かなり近づいても全く微動だにしませんでした!

 

 

 

6.29.9

リーフの所には、季節外れなコブシメの光景が!

オス×2が一杯のメスを力づくで奪い合いです!

 

メス側の体は、求愛行動の時のやさしい色になって

オスがいる側の方は、完全敵意むき出しのイカツイ模様と形になっておりました!

何とも器用なコブシメおじさんでございます。

こんなコブシメのような器用な大人目指して日々精進していきたいと思います!

 

 

モリさん!ゴトウさん!

今回は本当にありがとうございました!

素敵なバディが誕生しましたね♪

 

仲の良い友人と海を語れるのは本当にうらやましいです!

次回は是非ナイトダイビング行きましょう☆

 

 

 

明日も本部からボートでFUNダイビングをしてまいります!

 

明日も晴れまくりますように!!

 

 

http://30d.jp/divenuts/142  ←大谷様用写真はこちらです

 

 

http://30d.jp/divenuts/143  ←森様、後藤様用写真はこちらです

 

 

121105_divenutslogoA  ←facebookもよろしくお願いします!

2014年06月29日(日)

コメントを残す

*
*
※メールアドレスが公開されることはありません
(JPEGのみ)

2件のコメントがあります

  1. コブシメの器用さ欲しいっす!

    • まっちゃん

      ヨッシー
      まずは生きた魚の延髄部分を的確に噛み千切る所から始めなさい!

 

前のページへ戻る