ニセカンランハギ

2017年08月06日(日)

 

イメージ画像

種類:ニザダイ科  撮影者(素材提供者):ダイブナッツ

大きな個体は背びれが黄色く、尾びれが青い鮮やかな魚になります。

 

ニザダイの仲間は、尾の付け根に棘が付いているのが特徴でこの魚は

その棘を白い皮膜で覆っています。

 

25年以上生きたといった報告や、水深130mでも確認されるなど地味に見えて以外にすごい魚でぎょざいます。

 

Posted by まっちゃん コメントはまだありません

 

前のページへ戻る