申し訳ありません。現在、お問い合わせ用携帯の確認が遅くなってしまい、折り返しできない日が増えております。
お手数ですが、お問い合わせフォームからご連絡頂けましたら、当日または翌日には返信いたします。

ダイブナッツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

DIVENUTS(ダイブナッツ)
営業時間は9:00~19:00
〒905-0227 沖縄県国頭郡
本部町瀬底1278番地
TEL:090-7299-7272
    0980-47-5224
Email:info@divenuts.jp

 

 

Facebookページ

 

Instagram

Home > ブログ > 水納島・瀬底島FUNダイビング > コブシメの肉塊と縁があった1日  ダイブナッツブログ

 

コブシメの肉塊と縁があった1日  ダイブナッツブログ

 

こんにちは!

 

本日は水納島でまったりFUNダイビングです!

 

水納島の浅場のサンゴの丘でのんびりしておりましたら

 

6.25.3

 

水面にコブシメの肉塊が浮いておりました。

鮮度も良く身がしっかりしており魚たちもここぞとばかりにご馳走を頬張っておりました。

どういう過程でこうなってしまったのか気になりますね。

 

 

6.25.2

 

そんな魚たちがワイワイ宴を繰り広げている中

カクレクマノミは安定の位置からうらやましそうに見つめております。

 

 

6.25.5

 

どうやら卵を守っていて宴どころでは無いようでした!

 

 

2ダイブ目はけっこう離れたポイントに移動して潜ってきました。

水面休息を1時間ほどとり、魚影の濃い沖の根などを周り

浅場のサンゴに戻って来た所・・・

 

 

6.25.6

 

さ、さっきのコブシメの肉塊が!

ゴマモンガラもあまりのおいしさに一人イカパーティーを開いております。

 

あまりに魚たちが美味しそうに食べているので

私も一口かじってみた所

マスクを付けていてもわかる位にイカの甘さを感じることができました!

無人島で漂流してこんな肉塊手に入れたら、間違い無く歓喜の叫びをあげていたことでしょう!。

 

 

6.25.7

 

午後は瀬底のイソバナポイントに移動です!

 

 

6.25.8

 

イソバナにウミシダ、そこに群れて泳ぎ回るキホシスズメダイが

とてもキレイなポイントです(^_^)

3度の飯よりイソバナが好きな方は是非リクエストしてみてください☆

 

 

 

本日のメニューは

水納島・瀬底島FUNダイビング

でした!

2021年06月25日(金)

コメントを残す

*
*
※メールアドレスが公開されることはありません
(JPEGのみ)

 

前のページへ戻る