ダイブナッツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アクセス方法

DIVENUTS(ダイブナッツ)
営業時間は9:00~19:00
〒905-0215 沖縄県国頭郡
本部町字野原250番地
TEL:098-047-5224
FAX:098-047-5224
Email:info@divenuts.jp

 

 

Facebookページ

Home > ブログ > ビーチダイビング > 新たなポイントを求めてビーチ探索へ♪   ダイブナッツブログ

 

新たなポイントを求めてビーチ探索へ♪   ダイブナッツブログ

 

こんにちは!

 

本日はお日柄も良くちょっと涼しいくらいの気温でございます。

 

 

突然ですがグーグルマップを見たり車に乗っていて思うことがありました・・・

道路から海の方へ降りている階段をよく目にするけれどここからビーチダイビングできるんじゃ・・・?

 

 

ということで

階段から入るならここ!イシキリと

ゴリラチョップが有名でその周りではビーチから潜ったことがなかったので

FUNなんかでも使えないかと崎本部地区のまだ未開のポイントを下見してまいりました!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本部から名護方面へ向かう途中の名護湾にありますイシキリでございます。

4車線の道路を渡ったあと数十段の階段を下り

そこから傾斜のあるブロックを滑らないように降りてやっとエントリー・・・

よく潜っている方を目にしますが凄いことですよホントに・・・

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水納島のようにサンゴや魚がたくさん!

みたいな感じではありませんが、生き物を探すと一風変わった奴らが生活しておりました。

完熟トマトのようなカメノコフシエラガイや

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと色が薄めなフジナミウミウシがいたり

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トリケラトプスのような背中のウミウシがおりました。

ミノウミウシの仲間なのでしょうか?調べても良くわからず・・・

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名護湾から崎本部に戻ってまいりましてエントリーすると洞窟のような場所も発見!

出口に向かうにつれどんどん狭くなります!

ドラえもんの道具の1つ、ガリバートンネルのように出たら小さくなっていたらどうしよう・・・

 

ここはまだよかったですが・・・

 

遂に簡単には通らせてくれない場所も・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうタンクを背負っていては通れないとおろしてチャレンジしてみることに。

なかなかのスキルがいる通り道です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンクを先に通しまして体も続いて中に入って行くのですが

これが大変!何が大変って本日使用しているのがスチール14Lタンクですからね!

押していくのが一苦労です。中も狭いのでスキン生地のスーツが破れないかもひやひやでございました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無事に通過成功でございます☆

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わたくしも通ってみましたが、産道を通ってきた赤ちゃんの大変さを身をもって知ることができた気がいたしました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロープの張り巡らされている付近には沢山のヒメイカがおりました☆

海藻付近でまったりしているヒメイカですが

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グイっと寄ると、警戒して模様を変えておりました!

米粒サイズの小さなイカですがダイバーを楽しませてくれる有り難いイカちゃんです☆

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのあとはまたゆっくり生き物観察をしまして終了でございます。

まだガイドするには下調べが必要だと思いますが、まだ見ぬポイントに潜るのは面白いですね♪

新ポイント開拓などしましたらまた書かせていただきます☆

 

 

本日のメニューは

本部のあまり行かない所で潜るビーチダイビング

でした!

 

2019年04月11日(木)

コメントを残す

*
*
※メールアドレスが公開されることはありません
(JPEGのみ)

 

前のページへ戻る